「建築総合展」出展致しました

地球の明日と生きる。ホーム

「建築総合展」出展致しました

10月11日(木)~13日(土)中小企業振興会館にて開催されました。多くのパートナー企業のご参加をいただきまして一応の成果はあったかと自負しています。特に今回は当協議会が支援しています錦二丁目の活性化につながる商材を多く展示し、その意味で錦二丁目町内会合同会様のご許可の下で展示いたしました。目玉は㈱三愛様にご苦労をいただきましてフリーチョイス型の各社太陽光モジュールを一堂に展示できる架台を製作いただき、その中にはアメリカから直行してきたCIGS型のSOLOPOWER太陽光シートが昨年のSOLYNDRAや、今春のGLOVALSOLARに次き展示されています。更にはタミヤ製作所製の「光透過型太陽光モジュール」の数多展示され、これは壁面・ベランダ・バルコニーにも施工できるもので新たな設計意匠を湧き立たせてくれる商材と考えています。証明関係ではSUNLEDの新しいLEDランプが登場いたします。これは従来のLED素子を点から面で発光させるもので、これも新たな建築設計では使えるものと確信いたします。それらの機器類を監視する機器では萩原電気様から監視システムを出していただき、エネルギーマネジメントシステムでは日新システムズ様が個人住宅からビル、さらには特定エリア内のエネルギー管理をするシステムを展示していただき案す。大変面白くご覧になれますし、参考になると確信いたします。尚、今回の展示リーダーは中西電機工業㈱の今井理事が担当されました。