ゑびす祭も無事終了しました。

地球の明日と生きる。ホーム

ゑびす祭も無事終了しました。

20131104

10月19日20日の2日間、長者町のゑびす祭が開催されました。 二日目は生憎の雨、でも多くのお客様がお見えになりましたし、大村知事も雨の中、お出でになり当協議会の展示物に興味を持って頂きました。 初日の19日は、それこそ人の波でした。 今回は建築総合展でもご案内のように「錦2丁目低炭素村」を掲げ、地域の各町内会長様や商店会の幹部の方々にも見て、触って、踏んでいただきました。 それは地域の「目指す姿イメージ図」を見ていただき、「EV急速充電器」を触って頂き、ヒートアイランド現象を緩和する間伐材を使ったブロックを敷いた歩道を歩いて頂きました。 当然、透過性の太陽発電パネルの展示し、その課題は檜の間伐材で作ったものでした。 それ以外には水質浄化に役立つ、これもある意味で「リサイクル材」ともいえる大谷石を焼いた粉末や帆立貝を焼いて粉にしたものの実演を行いました。 この写真、可愛いお嬢さんですが東栄町の地域おこし協力隊の金城さんです。先日NHKでも取り上げられた本来はボランティアの方だそうですが、地域の住んで地域おこしをされているすごいお嬢さんです。 私たちが石巻を支援する気構えとは違うようです。見倣ってがんばりましょう。