石巻 狐崎・竹浜に架設型ソーラーLED照明が灯りました。

地球の明日と生きる。ホーム

石巻 狐崎・竹浜に架設型ソーラーLED照明が灯りました。

20121221忘れられた竹浜の灯が

  昨日、寒風と雪の中、石巻牡鹿半島の2漁港の「希望の灯り」を設置いたしました。今年の9月の環境デーナゴヤや10月の建築総合展、更には11月の長者町「ゑびす祭」を通して、多くの方々からの「お志」や「誠意」の寄付が、この忘れられた地に『 灯り 』を燈すことになりました。大変ありがとうございました。現地から写メールが届きましたので添付いたします。

この商材は「架設型」ですので、必要な個所に簡単に設置することができます。それと監視システムを内蔵していますので、居ながらにして照明灯の状況が分かります。高所、遠隔地、危険個所などには必須のアイテムです。
 
今日は石巻市役所や石巻日日新聞社、東北電子工業㈱様等を訪問し、新たな私たちの「糧」を探査や依頼を行うこととなっています。私たちは皆様のお困りになった状況を少しでも支援するために、日夜情報収集を行い、新たな商材開発を行うと同時に、環境改善や自然再生エネルギーを活かした商材を「安価」「安心」「安全」に提供し続けます。