PV研修の様子です。

地球の明日と生きる。ホーム

PV研修の様子です。

8月3日、4日京都府笠置町で第1回のPV研修を行いました。

20130827-01-1

20130827-01-220130827-01-3

20130827-01-4この案内は既にアップしていますが、そこでの概要をお知らせいたします。
我々受講生はPV施工ではそれなりの自負を持った方々ではありましたが、自らが動き、受注し売電等の申請を行い、資材の手配を行い施工する。さらには発電状況を監視し異常がないかを見守ることには全くの素人集団です。
講師にソプレイソーラーの山中氏と椿氏を招き、その流れなどを教わりました。
第1回でもあり受講生は「なるほど」「そうするのか」「施工まで大変な仕事があったこと」を知りました。
 
夕飯はバーベキューをやりました。この地では野生の猪や雉などが出没するので、猪のお肉を食べました。意外と皆様がテキパキと動いてるのは驚きでした。お家で家事等をしてるのかも。次の研修は決まってませんがご要望に沿って順次行っていきます。帰りの気付いたのが田圃の中にある太陽光発電システムでした。こんな場所で、こんな装置があるとは驚きでした。人の知恵は、果てしないと思いました。